6月21日エズラ1-3章  ルカ20:1-19

『使命を実行できた人』
【エズラ1:1 ペルシヤの王クロスの第一年に、エレミヤにより告げられた【主】のことばを実現するために、【主】はペルシヤの王クロスの霊を奮い立たせたので、王は王国中におふれを出し、文書にして言った。1:2 「ペルシヤの王クロスは言う。『天の神、【主】は、地のすべての王国を私に賜った。この方はユダにあるエルサレムに、ご自分のために宮を建てることを私にゆだねられた。』」】

①ペルシャのクロス王は、
エレミヤ書に書かれている「ユダヤ人の解放」を実行する王が
「自分である」と受け止め、
ユダヤ人たちを故郷に帰し、神殿建設を推し進めさせました。

彼は自分の使命を受け止めたのです。

私たちは、いのちが与えられ、それぞれの使命が与えられています。
その使命を見つけることができた人は幸いです。
かつ、それを実行することができた人は、さらに幸いなのです。

『人間の策略を越えた知恵』
【ルカ20:2 イエスに言った。「何の権威によって、これらのことをしておられるのですか。あなたにその権威を授けたのはだれですか。それを言ってください。」20:3 そこで答えて言われた。「わたしも一言尋ねますから、それに答えなさい。20:4 ヨハネのバプテスマは、天から来たのですか、人から出たのですか。」20:5 すると彼らは、こう言って、互いに論じ合った。「もし、天から、と言えば、それならなぜ、彼を信じなかったか、と言うだろう。・・・」】

①律法学者たちは、イエス様を罠にはめようとして、質問をしました。
しかしイエス様は、その計画には乗らずに、
知恵をもって対処したのです。

人をだまそうという人は存在します。
その人に対処するためには「イエス様の知恵」が必要です。
それは「人間の策略を越えた知恵」なのです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close