7月19日詩編17-18篇 1コリント11:2-34

『ダビデが信じた主』
【詩 18:1 彼はこう言った。【主】、わが力。私は、あなたを慕います。18:2 【主】はわが巌、わがとりで、わが救い主、身を避けるわが岩、わが神。わが盾、わが救いの角、わがやぐら。18:3 ほめたたえられる方、この【主】を呼び求めると、私は、敵から救われる。】

①ダビデは、主に対してこのような信仰を持っていました。
主は自分を守って下さり、
この方を呼び求めると、
助け出されることを信じていたのです。

私たちは信じる主も、ダビデが信じたと同じお方です。
私たちも同じように信じましょう。
信じる者には、信仰の通りの恵みが与えられるのです。

『主が来られるまで』
【Ⅰコリント11:25 夕食の後、杯をも同じようにして言われました。「この杯は、わたしの血による新しい契約です。これを飲むたびに、わたしを覚えて、これを行いなさい。」11:26 ですから、あなたがたは、このパンを食べ、この杯を飲むたびに、主が来られるまで、主の死を告げ知らせるのです。】

①イエス様は弟子たちに、
再臨まで聖餐式を行い、
主の十字架の恵みを告げ知らせるようにと、
命じました。

私たちは、この主の命令に応えて、
今も聖餐式を守り、
イエス様を証し続けているのです。

イエス様を愛する人々は、
イエス様を愛するゆえに、
イエス様の言葉を実行し続けるのです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close