12月17日エゼキエル47-48章 黙示録9章

『すべてのものが生きる』
【エゼキエル47:9 この川が流れて行く所はどこででも、そこに群がるあらゆる生物は生き、非常に多くの魚がいるようになる。この水が入ると、そこの水が良くなるからである。この川が入る所では、すべてのものが生きる。】①エゼキエルは、神殿から流れ出る川の水の幻を見ました。その水によって「すべてのものが生きる」奇跡を体験するのです。それはエデンの園に流れていた川のようであり、黙示録にある、天国での命の水の川のようでもあります。またイエス様を信じる者の、心の奥から湧き上がる「生ける水の川」のようでもあるのです。聖霊が働かれるところに、命が与えられます。私たちは、その命を頂いているのです。

『終わりの時の戦い』
【黙 9:15 すると、定められた時、日、月、年のために用意されていた四人の御使いが、人類の三分の一を殺すために解き放された。9:16 騎兵の軍勢の数は二億であった。私はその数を聞いた。】①この軍隊の数二億は、終わりの時に集結した軍隊の数を表しています。黙示録の表現は、象徴的なものが多いですが、しかし実際のことを表しており、描かれている破壊も実際の破壊なのです。終わりの時には、このような戦いが起きることが、聖書に預言されているのです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close