12月18日ダニエル1-2章 黙示録10章

『ダニエルを用いられた主』
【ダニエル2:47 王はダニエルに答えて言った。「あなたがこの秘密をあらわすことができたからには、まことにあなたの神は、神々の神、王たちの主、また秘密をあらわす方だ。」2:48 そこで王は、ダニエルを高い位につけ、彼に多くのすばらしい贈り物を与えて、彼にバビロン全州を治めさせ、また、バビロンのすべての知者たちをつかさどる長官とした。】①ダニエルは、主からの使命を受けて、バビロニアのネブカデネザル王の時代から、メド・ペルシャのクロス王の時代まで66年間、王宮に仕えた人物です。主からの使命と知恵を頂いて、異国の地にあって、重要な影響を与え続けることができたのです。主は歴史の中で、このように人を用いられることがあります。あなたの現在が、非常に苦しい状況であっても、主はあなたを用い、あなたに働くことができるのです。

『主のコントロール』
【黙10:4 七つの雷が語ったとき、私は書き留めようとした。すると、天から声があって、「七つの雷が言ったことは封じて、書きしるすな」と言うのを聞いた。】①主はヨハネが見た幻を、書きとめることを止めました。主はあえて隠される事実があるのです。主が明らかにするときに、それは明らかになるのです。人間のコントロールではないということを覚えるのです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close