9月2日箴言10-11章 ガラテヤ3:26-4:20

『主からの知恵』
【箴11:12 隣人をさげすむ者は思慮に欠けている。しかし英知のある者は沈黙を守る。11:13 歩き回って人を中傷する者は秘密を漏らす。しかし真実な心の人は事を秘める。11:14 指導がないことによって民は倒れ、多くの助言者によって救いを得る。
11:27 熱心に善を捜し求める者は恵みを見つけるが、悪を求める者には悪が来る。11:28 自分の富に拠り頼む者は倒れる。しかし正しい者は若葉のように芽を出す。11:29 自分の家族を煩わせる者は風を相続し、愚か者は心に知恵のある者のしもべとなる。11:30 正しい者の結ぶ実はいのちの木である。知恵のある者は人の心をとらえる。11:31 もし正しい者がこの世で報いを受けるなら、悪者や罪人は、なおさら、その報いを受けよう。】

『信者の成長のためのとりなしの祈り』
【ガラテヤ 4:19 私の子どもたちよ。あなたがたのうちにキリストが形造られるまで、私は再びあなたがたのために産みの苦しみをしています。4:20 それで、今あなたがたといっしょにいることができたら、そしてこんな語調でなく話せたらと思います。あなたがたのことをどうしたらよいかと困っているのです。】①パウロは、ガラテヤの人々のために祈っていました。それは彼らの成長のためのとりなしの祈りです。クリスチャンとして成長してくると、誰かのためにとりなしの祈りをするようになります。その人のことを考え、その人の霊的成長のために祈るのです。そのような関係を持つ人々は幸いです。祈る人も祈られる人も、双方が祝されるのです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close